しわやたるみを予防できる有酸素運動の3つの利点

しわやたるみを予防できる有酸素運動の3つの利点

・血行促進効果で栄養が届きやすくなる

 

酸素をしっかりと取り入れながら行う有酸素運動は、体への負荷が軽いのに美容にもとても役立ってくれます。
血行が良くなり肌にたっぷりと血液が行き渡るようになります。

 

血液は酸素や栄養を運ぶ大事なものですから、肌の機能をフル活動させるのに効果的です。
コラーゲンやヒアルロン酸などがしっかり作られるようになりますから、しわやたるみを予防してくれます。

 

代謝アップ効果でターンオーバーが活性化

 

体を動かすと代謝が高まりますから、肌の新陳代謝も良くなります。
年齢と共に代謝が落ちてターンオーバーが遅くなり、しわやたるみなどの肌老化が起きやすくなります。
通常28日周期のターンオーバーが30代では45日、40代では55日とどんどん遅くなりがちです。
そんな遅くなったターンオーバーを高めてくれて、古い角質をしっかりと排出して新しい表皮が生まれやすくなります。
ニキビなどの肌トラブルの回復にもなりますし、エイジングケア効果が高まります。

 

デトックス効果で老廃物をしっかり排出

 

有酸素運動は毛穴を開いて汗をしっかりと出してくれます。
汗は老廃物も一緒に排出してくれますから、肌の毒素をしっかり押し出せて、肌の健康を守ってくれます。
肌荒れを防いでくれて老化しにくい肌でいられますから、しわやたるみも起きにくくなります。

 

リンパの流れも活性化されて、不要な水分などをしっかりと流してくれます。
顔のむくみが取れてすっきりとしたフェイスラインを保てるようになります。

 

顔の脂肪やむくみ程度でも重力の影響で肌がたるんでしまいますから、たるみ防止にも効果的です。

 

すぐに始められる有酸素運動

 

すぐに始められるウォーキングやスロージョギングなどはお金もかかりませんし、思い立った日から始められます。
最初は体が慣れないので無理をせず、徐々に時間を延ばしていきましょう。

 

本格的な有酸素運動がしたいなら、ジムに通ってエアロビや水泳をしたり、ランニングマシンなどのマシンを使う方法もあります。
普段自転車に乗っている人なら乗る時間と距離を増やしてあげれば、立派な有酸素運動になります。